FC2ブログ
石井ひでたけ活動日記 (blog)
兵庫県議会議員「石井ひでたけ」の活動ブログです
雨が降ったり止んだりで特段予定もなかったので事務所で読書をしながら過ごしました。
但し、マスコミはじめ電話は結構かかってきて対応に追われた時間帯もありました。
特に我が会派の分断をねらったようなデマが流れ出したようで、あまりの幼稚さに某陣営の程度が窺えます。
コロナの新規感染者数が391人と県内で過去最多となっているのに、県民を見ているのか、自分たちの保身しかないのか、呆れてものが言えません。
「うちわ揉め」してる状況ではないやろ!


昨日は新聞休刊日でしたので、今朝は午前4時過ぎに投函された朝刊に早速目を通し、伊川谷事務所に入り精神統一して「写経」を済ませ、珈琲を冷めないように保温ボトルに入れて飲みながら寛いでいます。今日は急用で呼び出されない限り、事務所で読書をしながら頭の体操をすることにしています。


今朝は九州の大学に通う息子が帰省時に持って帰ってきた「ひよ子」饅頭をお茶菓子に。

あっという間に午後5時45分に。
控室の職員さんの退庁時間ですので、それに合わせて退庁することに。
今日は午前9時過ぎから幹事団当番日でもないのに県議会に。
午前10時からは支援組織に7月に行われる知事選について会派として齋藤氏支援の方向で取り纏めることに至った経緯などを説明。昨年末から慎重に検討を重ねてきたので簡潔に説明しても1時間30分かかりました。

午後1時からは事前にアポを入れていた当局からの説明を受け、その後マスコミ対応や年度初めの幹部会議で登庁してきていた数名の幹部職員らが控室に立ち寄ってくれたので意見交換。
特に6月に一般質問で登壇(6月7日予定)するので、今考えている粗い質問項目などを披露しながらアイデアを求めました。
(夏場の一般質問は想定していなかったので、新調したスーツのストックは手持ちありません。私はこの18年間、代表質問、一般質問で議場に登壇するときは必ず新調したスーツを着て登壇するこだわりを持ち続けています。それだけ私にとっては本会議場での質問は真剣勝負です。財布と睨めっこしながら近々誂えにいこうと思っています。)




昨日のサイクリングで脚は筋肉痛。新聞休刊日で十分時間はあるのですが高塚山への散策は中止にし、自宅で「写経」を済ませてから実家に少し用事があったので、早朝よりスクーターで実家へ。
その足でいま伊川谷事務所に入ってきました。これから少し事務作業を行い、一旦自宅に戻り身支度を整えてから県議会に向います。
お知らせの通り今日の「月曜県政相談会」は中止です。

岩岡に入ったあたりで太陽が昇ってきました。(午前5時40分頃)

天気もいいので正午前から約50キロ軽くサイクリングしました。

国道175号の神出南の交差点にて


魚住の住吉神社
ここから明石までの海岸沿いの自転車道は淡路島を見ながら走れるので、おすすめです!
今日は天気も良かったので親子連れでサイクリングを楽しんでいる姿をたくさん見かけました。


江井ケ島海岸(南国風(^○^))


明石公園
園内は人出も多く、かなり密でした。

伊川谷と明石の境界近くに設置させていただいている法定看板
20年以上前からこの場所に設置させていただており、その上に新しい看板を貼り付けているのですが、先日所有者の方から下地の木が腐ってきているので何か養生した方がいいよとの連絡をいただいていたので、様子を見に来ました。


今日のサイクリングはこんな感じです。(反時計回りです)
サイクルメーターでは53.41キロの走行でした。

今日は高校生の強化の練習会が予定されていたので明石の自転車競技場へ。
3月末に県土整備部と園芸公園協会の方々に兵庫県立の自転車競技場のバンクの劣化の著しい箇所(競技用自転車のタイヤがすっぽりと入ってしまうぐらいの亀裂あり)を見てもらい、5月23日に明石の自転車競技場で予定されている高校生の近畿大会までに、なんとか応急処置等を行っていただきたいと依頼していたところ、大会に間に合うようにゴールデンウイーク明けから工事に入る予定であるとの連絡をいただいていたので、本日の強化のために早めに競技場に来ていた事務局長らに報告。その間、平日に使用している競輪選手会の皆さんにも使用できない旨を伝えていただくように依頼し競技場をあとにしました。
15年近く、県立のこの自転車競技場の件については高校生らが安全に練習や大会が出来るように働きかけてきているのですが、私の力不足で、危険な状態になるまで放置され、その繰り返しで今日までだましだましやってきているのが現状です。




見た目には素晴らしい400メートルの自転車競技場ですが、バンクは劣化が激しくヒビだらけです。
本格的な大規模修繕工事に向けて最適な方法を関係者と詰めていがなければ、あと2~3年で使用できなくなるかもしれません。
施設の問題で重大な事故や怪我等が発生しなか、大変危惧しています。

久しぶりに地元農家さん2軒を訪問。
新聞やTVで見る私の動きを見守ってくださっているようで、ほっとしました(^○^)。



いつも間にか、山羊や鶏が増えてました👀!


午前8時前ですが予約していたお客さんがわずか10分の間に3件も。

高塚山の肩の辺りでサンライズを見ています(^○^)
いまから高塚龍神さんに参拝に向かいます。

高塚山山頂にて







追記を閉じる▲

高塚山に登ってきました。
高塚龍神さんに新型コロナウィルス感染症の終息と県政の平穏などを願い参拝。
あと10分もすればサンセットですが、高塚山の広場の位置からは太陽の沈むところはこの時期まだ見ることは出来ません。
再び高塚山の肩のあたりに戻ってみます。



間もなくサンセット。
高塚山の肩のあたりから撮りましたが雲に隠れて今日はイマイチでした。ここ3日ほど県議会からの帰路で綺麗なサンセットを車窓から見たので楽しみにしてきたのですが、、、。


追記を閉じる▲

事務所に入ってます。
昨夜のメール、ラインの返信や事務処理などを済ませ(もちろん「写経」も)、頭の切り替えに先日購入していた本を読み始めました。

(編集中)

夜のNHKニュースに昼に行った記者会見の様子が放映されたらしく、目覚めるとメールやラインが多数届いていました。写真を送付してきてくれた方もいたので、その写真をブログにアップしました。
昨日、我が会派の行動に対して大阪の松井代表がコメントされ、午前中マスコミから松井氏のコメントに対するコメントを求められたので、一社一社対応してニュアンス等の違いでミスリードされても困るので急遽午後2時30分から県庁記者クラブで会見を行いました。
(特段今日は県議会に行く予定はなかったので、ラフな格好で事務所で寛いでいたのですが・・・。スーツに着替え、急いで県庁に向いました。)



≪以下私が今朝の地元紙や昨夜のNHKニュースを受けての発言したコメント内容です。≫

これまで我が会派として、金澤氏を軸に検討する中で、昨年末から齋藤氏とも何度か意見交換を行ってきている。
我々として他党の発言に対してコメントする立場にはないが、会派として14名の所属議員の立場を尊重しつつ、齋藤氏支援で取り纏める方向性に変わりない。

先日、私が齋藤氏支援の方向性を打ち出して以降、多くの方々から維新に対する警戒の声が我が会派メンバーにも届いている。
もともと齋藤氏は自民の会派を割った11人のメンバーが担いだ候補者であり、維新が「(旧)民主系相乗りなら(推薦を)見直し」と言われるのなら、見直していただいた方が、我々としては、齋藤氏支援の方向性について、多くの県民や支援者の理解をより得やすくなるので歓迎したい。

伊川谷事務所に入り精神統一して「写経」も済ませ、嵐の前の静けさを珈琲飲みながら浸ってます💪



昨夜流れたこの記事の対応に今日は追われそうです💦


今朝の地元紙

午前中に散髪を済ませ、午後から県議会に。
当局とのやり取りや事務作業等を済ませ、県知事選対応の他会派等の状況を探っているうちに時間が過ぎていきました。
特に大きな動きは現時点では聞こえてこなかったので、これから退庁します。

こんなに天気がよく清々しいにもかかわらずに、県内のコロナ患者の急増に駅立ちを自粛せざるを得ないのは誠に残念です。
伊川谷事務所に入り精神統一して新型コロナウィルス感染症の終息を願いすでに「写経」を済ませました。

昨日も午後からは県議会に登庁し、知事選における自民の動きを注視しながらマスコミ対応などに追われました。特に自民党の県連選対と国会議員団の推薦候補が割れており、総選挙を控えた国会議員団の判断の裏には民意を感じとっているのではないかと。今後の推移を見守っていきたいとは思いますが、我が会派としては齋藤氏の支援の方向性を打ち出していますので、ますば私個人として、それに沿った形で行動をおこしていきます。


痛風の影響で事務所での自転車の室内トレーニングを行っていませんでしたが、身体がなまってきてますので、ボチボチ再開するようにします。(1週間ほど前には足の痛みも引いているにもかかわらず、一旦途切れてしまうとなかなか再開できてません。)

来週誕生日を迎えます。
運転免許証の更新の案内が届いていたのを思い出し、受付が午前11時までということでしたので事務所を出て更新センターへ。駐車場が満車で少し待ちましたが、午前の受付に間に合い無事に更新手続きを終了しました。
これから県議会に向います。


精神統一して「写経」を済ませ、事務所ベランダの鉢の雑草をむしっていると草に隠れていたヤモリの子どもを発見。昨日の喧騒から心がほっとしました。
事務所の電話にも昨日テレビ報道された時間過ぎから十数件事務所に電話がかかってきていたようです。半数以上が非通知です。せっかく関心をもってご連絡いただくのは大変ありがたいことですが、非通知の電話には対応しないことを決めていますのでご了承願います。

さて、何処にいるでしょうか?

サンライズには少し出遅れましたが、雨上がりの清々しい高塚山に。道中、昨日までの一連の流れが走馬灯のように頭によぎりながら新たな一歩を踏み出すことを高塚龍神さんに報告。
(今朝も駅立ちは自粛(昨日の県内の新型コロナウィルス感染患者が急拡大したので、今週は自粛せざるを得ない状況と判断しました)。
昨日の記者会見で7月の県知事選挙において我が会派としての齋藤氏支援の方向性について言及したことに関して、日々の活動の原点である駅立ちの反響を感じたかったのですが、、、。)



今日は令和3年度の会派新執行部でのスタートの日でした。
午前11時からの総会に先立ち、午前10時から新旧幹事団での引継ぎの幹事会を開催。その場で幹事長から団長の留任を総会に諮りたい旨を伝えられ承諾。
総会までの間の時間を利用して第4回の知事擁立検討委員会を開催。第3回時に委員会として、出馬の意向を周辺に匂わしている泉明石市長に対する検討は除外することを確認していたにもかかわらず、週末にあたかも我が会派も検討しているかのような誤解を与える報道が流され、その対応に今日は時間を割かれるものと思っていましたが、昨夜に出馬しない記者会見を今日の午前中に行うとの一報が入り、梯子を外された委員からは特に発言もなかったので、委員会の委員長として、いつまでも知事選に対する会派態度を慎重に検討する状態では、県民に再び誤解を与えかねない懸念もあり、会派としての支援の方向性を総会に諮ることで了承を取り付けました。
その後、3月31日に兵庫県知事に立候補表明している斎藤元彦さんが議員団総会の冒頭に挨拶に。3月24日に退任の挨拶に来られた金澤前副知事の時に私が受けた印象(おそらく会派メンバーの大部分が受けた印象)と今日の斎藤さんから感じ取れた印象では明らかな差を感じました。
総会が始まり、議会事務局の新幹部職員の紹介のあと、新幹事団人事について先日の幹事長選挙で当選し再選した上野幹事長から提案があり、異議なく総会において了承され、私の団長再任の確定しました。その後、総会の報告事項や協議事項等を進める中で一般質問の1年間の大方の会派メンバーの登壇予定を決めることになり、私は昨年の9月定例県議会で登壇したので、もう少しあけてほしかったのですが、6月定例県議会の一般質問会派割り振り人数は1名で誰も手が挙がらなかったので、井戸県政最後の本会議に会派団長として登壇することになりました。
本日予定していた総会項目を終了後、知事擁立検討委員会の報告と会派としての支援の方向性を提案。いろんな意見が出ました。それも踏まえて会派としての一定の支援の方向性を打ち出すことで了解を得ました。

午後2時からもともと予定していた新幹事団発表の記者会に。
記者の関心ごとは県議会第二会派の令和3年度の執行部体制ではなく、知事選への会派対応に集中。この件に関しては私一人で対応することにし40分程テレビも入った会見席で対応いたしました。内容についてはすでにネットニュースにも流れているようですし、夕方のテレビでも放映されるように聞いています。
会見後、控室に戻ってくると早速会派メンバーに反響があったようで、メンバー一人ひとりにもかなりのプレッシャーをかけることになってしまいましたが、そこの対応は各々に任せるものの、責任は私がとる覚悟で臨みます。


齋藤元彦氏より県政への抱負を限られた時間で語っていただきました。その後の質疑にも適切に応えていました。
NHKのネットニュースでも流れています。


追記を閉じる▲

蔓延防止等重点措置が適用されて2日目。昨日の県内の新型コロナウィルス感染症患者数は87名(神戸市内52名)と一昨日の211名(神戸市内79名)とすくなくなったものの、休日明けの月曜日の患者数であり、ここしばらくは推移をみる必要もあることから今朝も駅立ちは自粛し伊川谷事務所に入ってます。

昨日は知事選の件で電話対応をはじめ、マスコミ対応、支援団体に伺って意見交換、会派幹事長・政務調査会長との打ち合わせ、他党の動向ヒアリング等々深夜までバタバタでした。それゆえに今朝の地元紙以上の情報を持っているのではないかと思うくらいです。(今朝の地元紙はそれほどたいした内容ではなかったですが・・・。)

これから今日開催予定の4回目となる会派内に設置された知事擁立検討委員会での議論を丁寧に進めるためにある程度会長としての発言内容をまとめます。知事選告示まで3か月を切ってますので、会派としての方向性をすでに出す段階に来てますが、党でまとまった会派でもないので、なかなか難しいところです。

自宅の小さな庭ではまだ綺麗にチューリップが咲いてます。(事務所のチューリップは一足早く見頃を終えました)

今日から神戸市を含め蔓延防止等重点措置が取られたので、駅立ちはしばらく市内のコロナウィルス感染者の推移を見守りながら自粛することに。今朝の地元紙には特に知事選に関しての記事は出ていませんでしたが(今日から蔓延防止等重点措置が宮城、大阪、兵庫にとられるというタイミングで、知事が昨日開催された全国知事会のオンライン会議に欠席し、昨日から始まった宝塚市長選ならびに伊丹市長選の自民等の推薦候補の応援に行っていたとか)、テレビでは知事選に関して一部報道されていますので、今日もその対応に追われそうです。今日は伊川谷事務所で月曜県政相談会を予定し案内していましたが、いまのところアポも入っていませんので中止にし、午前中は県議会で知事選についての対応をすることにします。


今朝の自宅前の「桜の絨毯」

天気がなんとか持ちそうなので高塚山に登ってきました。
通風の発作から2週間経ちますが、いまだに尾を引いています。自宅でゆっくりしていれば良かったのですが、今朝の地元紙を見て県知事選に関連で我が会派所属議員のコメントが出ており、ただただ県政の安定とバランスを願って高塚龍神さんに参拝しました。会派内の知事擁立検討委員会で先日確認したにもかかわらず、その場にいて異を唱えることなく、マスコミに誤解を与えるような発言に壁壁としています。



今朝は土曜日ですので西神中央駅での駅立ちもゆっくりめのスタートを切りました。
平日とは違って午前7時前でも駅利用者は少ないです。(人の多さではなく自分自身の県政への姿勢であると思って日々精進しています)

駅に来る道中で通り過ぎた西神中央公園の桜は満開の感じでしたので、駅立ち終了後が楽しみです(^○^)

午前11時から県議会3会派の団長幹事長で意見交換を行いました。その後会派の上野幹事長と今後の知事選に向けての進め方について軽く打合せを行い、息子が帰省して来たのでホテルオークラの桃花林で中華料理をいただいてます(^○^)




駅立ち終了後に玉津事務所に入ってます。
私が県議会で所属する会派「ひょうご県民連合」は県議会第二会派ですが、所属議員は無所属7名、立憲民主5名、国民民主2名の計14名で主に旧民主系の議員の集まりです。従って知事選においての対応もさまざまな意見がありますので慎重に検討しているところです。


玉津事務所の室内に貼っている政治団体「創生ひょうご」のポスター。
「創生ひょうご」は会派メンバーの大部分で構成している政治団体ですので知事選に関しても、この団体を上手く活用する方法もあるのではないかと考えています。

今朝は伊川谷駅に。
好天に恵まれ今日も一日頑張りましょう!


駅立ちの後、一旦事務所に入り来客対応。
その後県議会へ。新年度の始まりということもあり、控室には新旧の幹部職員らが挨拶に。会派の団長ということで終日その対応と知事選のマスコミ対応や各会派間の意見交換などに追われました。午後5時30分を過ぎても挨拶等が途絶えず、先程控室の入口の鍵を閉めて保安室に。ほんとバタバタでした。本来なら夕刻から支援団体の会議や出席予定の会があったのですが間に合いそうにないです(T ^ T)。


今朝は押部谷駅立ちです。
昨日は歩いて学園都市の駅立ちに行ったので車の中にのぼり旗が入っておらず、慌てて自宅にとりに帰りました💦。
月の始めのスタートはいつもは地下鉄沿線沿いの駅利用者の多い駅に立ってるのですが、先月末に利用者の多い駅に立って日が浅いこともあり今朝は押部谷駅に立つことに。



新型コロナウィルス感染者が県内で急増し始め「まん防」が適用される可能性が出てきたので、駅立ちも再び慎重に対処していかなくてはいけなくなりそうです(T . T)