FC2ブログ
石井ひでたけ活動日記 (blog)
兵庫県議会議員「石井ひでたけ」の活動ブログです
事務所に飾ってみました( =^ω^)

4月7日に緊急事態宣言が兵庫県に発令されてから1ヶ月以上経ちました。今日39の県で宣言が解除される予定ですが兵庫県においては引き続き継続されるようです。県民の皆様が一日も早く普段の日常生活を取り戻せることを切に願っています。

そんな状況の中で私も出来るだけステイホーム、ステイオフィスを実践し、時間を有効に活用して「写経」に取り組んだり、「切り絵」を挑戦しています。そのことはブログでもその都度アップしてきますので、日頃アクセスしてくださっている方はご存知だと思います。

「切り絵」に関して経験もなく、我流で手始めに4月12日に富士山を背景にした私の縦走姿を、14日には蝶々、18日には人物像を練習として作成。
そこから本格的に自分の中で構図とストーリーを考えながら4つの作品(A4版)を作り上げました。

新型コロナウィルス感染症の終息を願って「神頼み」。
私が選挙の時(出陣式)にお世話になっている自宅から一番近い所にある「石戸神社」を4月25日に作成。(常に地元ファーストの気持ちを込めて)
この作品はいま玉津事務所に飾っています。

次に着手したのが、兵庫県のシンボルでもある「県公館」。(5月3日完成)
この新型コロナウィルス感染症という未知のと戦いの陣頭指揮を執っている知事はじめ県職員らにエールを込めて。

続いてメイケンパークにある「BE KOBE」。(5月10日完成)
この新型コロナウィルス感染症に県民の命と健康を守るために昼夜を問わず活躍していただいている医療従事者や関係者にエールを込めて。(BE KOBEのモニュメントを青く色付けてます)

最後に150年前に兵庫県発展の礎になった「神戸港」。(5月13日完成)
神戸の発展は兵庫の発展との想いを込めて夜景の雰囲気を醸し出すことによって夜明けを心待ちにしています。

それぞれにまだまだ色んな想いを込めながら作成しましたが大雑把にはこんな感じです。


特に伊川谷事務所に飾った3つの作品を自分の中では、新型コロナウィルス感染症終息を願った3部作と呼んでます。



左から「県公館」、中央「BE KOBE」、右「神戸港」

それぞれの作品は上記記載日程のブログでご覧になれます。
「切り絵」を1ヶ月余り精神を集中しながら取り組んできましたが、ここで一旦しばらく中断します。(新たなストーリーやリクエストがあれば再開も( =^ω^))

未知の感染症との戦いの中で地元の方を直接訪問することも制約される中でジレンマを抱えながら、議員としての役割について自問自答している日々が続いています。そんな中でせめて気持ちだけでも寄り添うことが出来ればとの想いで高塚山に登り参拝し、「写経」を継続し、緊急事態宣言が発令されてからは断酒しています。


明日からは新たなものに挑戦すべく、ただいま構想中!
何事にもポジティブに!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック