FC2ブログ
石井ひでたけ活動日記 (blog)
兵庫県議会議員「石井ひでたけ」の活動ブログです
駅立ちの後、玉津事務所に立ち寄り銀行まわりをしてから伊川谷事務所に。精神統一して「写経」を済ませ午前10時30過ぎに神戸大丸に。数日前に販売された「梅ブランデー雫」を購入。午前11時過ぎに登庁しました。事務作業等を片付け、今日の登庁の目的である19日に行われる決算特別委員会の総括質疑の項目について決算委員会の昼休憩を利用して幹事団と決算特別委員で協議を行いました。午後1時30分には支援組織と打ち合わせを行い、いまから県政報告「みるみる通信」打ち合わせのため、再び地元に戻ります。

決算特別委員会のメンバーは今日も論戦に。今日は農政環境部の部局審査が行われています。


登庁する前に神戸大丸でゲットしました!

「神戸ワイナリー」を運営する神戸みのりの公社(神戸市)は28日、日本酒大手の白鶴酒造(同市)と共同開発したリキュールを発売した。白鶴の梅酒をベースに、兵庫県産の山田錦でつくった純米酒と神戸産ブドウを原料とするブランデーをブレンドした。限定3000本で神戸市内の百貨店などで販売する。

新商品「梅ブランデー雫(しずく)」はさわやかな梅の味と、日本酒の芳醇(ほうじゅん)な香り、ホワイトブランデーの深いコクが特徴。約3カ月かけて最適な配合比率を生み出したという。白鶴が製造し、神戸みのりの公社が販売する。1本700ミリリットルで税別3300円。ロックやソーダ割りで楽しんでもらうことを想定している。

同公社と白鶴が共同開発するお酒は初めて。百貨店の神戸阪急や大丸神戸店、神戸ワイナリーのオンラインショップなどで購入できる。同公社の大西省三ワイン事業部長は「日本を代表する白鶴と一緒につくることで(神戸ワインの)ブランド力向上につながる」と期待する。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック