FC2ブログ
石井ひでたけ活動日記 (blog)
兵庫県議会議員「石井ひでたけ」の活動ブログです
来年の秋に計画している六甲山ヒルクライム大会の件で連携をはかるため、神戸県民センターの担当者ら4名と兵庫県自転車競技連盟の事務局長と一緒に午後から有馬温泉にある先月オープンした有馬温泉のサイクリングカフェ カーザ シクリズモ(Casa Ciciismo)へ。(現在は緊急事態宣言が発令中のため休店中。特別に案内してもらいました)
兵庫県eスポーツ連合の金井副会長にも来てもらい事業の概要等について詳しく説明していただきました。

この施設については以前に地元紙が詳しく掲載しています↓

【有馬温泉に自転車観光拠点4月オープン レンタルやカフェなども(2021.03.28)】

「神戸市北区の有馬温泉街にサイクルツーリズム(自転車観光)の拠点「カーザ シクリズモ」が完成し、27日に関係者向けのお披露目会があった。防犯性の高い駐輪場を備え、電動アシスト自転車のレンタルも可能。拠点内のカフェでは、画面を見ながら走る「バーチャルサイクリング」もある。4月14日にオープンする。

 六甲山がサイクリストの人気を集めていることから、商店主らでつくる「有馬商店会」が整備。サイクリングをきっかけに温泉街での観光を楽しんでもらうとともに、自転車文化を広げる狙いもある。「金の湯」裏にあった空き家をリノベーションし、拠点施設を完成させた。

 駐輪場は、3階建ての地下にあり、防犯カメラを設置。電動アシスト自転車を借りることができ、専用アプリをダウンロードすれば、温泉街周辺を巡るルートの案内も受けられる。

 1階にあるカフェでは、軽食やプロテイン入りの飲み物が味わえる。同じフロアには、モニターの映像と連動して負荷の掛かり方が変わる「インドアバイク」が2台設置され、温泉街から六甲山頂を目指すコースなどをバーチャルの世界で体験できる。

 同商店会の男性(38)は「地域の資源や歴史を生かさないと、月並みな事業になってしまう。ここには山と温泉があるので、サイクリストに敬意を払いつつ、一緒に地域を盛り上げていきたい」と話していた。」


運営代表の大西さんらと

調査にあたって是非E-BIKEの体験をしていただきたいと言われていたのですが生憎の雨で中止になりました。(約30キロ2時間30分のプログラムです。電動アシストのマウンテインバイクなので自転車に乗ったことのある方なら大丈夫とのことでした。わざわざ三田から同行してくれるガイドさん2人も来てくれていました。)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック