FC2ブログ
石井ひでたけ活動日記 (blog)
兵庫県議会議員「石井ひでたけ」の活動ブログです
昨日から1泊2日の日程で東日本大震災で兵庫県のカウンターパートナーの宮城県に行ってきました。仙台空港の上空からみる空港周辺の景色は1年前と変わらず、進まぬ復興状況を感じました。
宮城県庁では1年間の主な復旧・復興状況についてヒアリング。

(女川高校にて)

(オーガッツの伊藤代表と)
今日は兵庫県から震災支援教員として派遣されている教諭のいる女川高校へ。
・学校現場には人手が必要である
・教職員のゆとりが必要である
・心のケアを必要
・兵庫県での経験を伝えること
そういった意見を聞かせていただき、また、東北の人々の辛抱強さを改めて伝えられました。
特に地域の実情に応じたきめの細やかな対応の必要性を痛感致しました。

石巻市雄勝町の漁師が震災後立ち上げた合同会社オーガッツでは代表の伊藤さんから震災を契機に日本の漁業のモデルケースとなるような新たな取り組み(挑戦)をしている様子を伺い、力強いものを感じました。

今回は写真はあえて撮影しませんでしたが、地震後の津波で被災した学校の惨状や東京都ががれきを受け入れた女川町のがれき置場など視察しタイトなスケジュールでしたが実りある視察が出来ました。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック